せどり・アフィリエイト・SNSビジネスやインフルエンサー等のネット副業(ネットビジネス)に興味がありますか。
このようなネット副業と呼ばれる仕事が近年、とても人気があります。
一人で完結できるところが、ネット副業の特徴です。
もちろん、規模が大きくなれば、会社としてやることもできます。
せどりは、商品の価値を知っていて、この商品ならもっと高く売れるというものを仕入れてきて、高い値段で売る仕事です。
アフィリエイトはブログなどに広告をつけて、その広告収入で収益を出すというものです。
SNSビジネスも、広告などで収入を出すものです。
インフルエンサーは、社会にインパクトを起こす人のことで、これも広告収入などで収益を出すものになります。
これらのネット副業は、基本的には、一人で仕事ができます。
一人で仕事ができるというのは、今の時代重要なことです。
なぜなら、稼ぐのも稼がないのも、自分次第だからです。
でも、それほど稼げないんじゃないのと聞いてくる人もいるでしょう。
しかし、そういう人には、「今の時代、確実に稼げる仕事はないんじゃないですか」と言いましょう。
「会社のために働いている」という人がたまにいますが、仕事は自分のためにするものです。
会社は、自分の人生を豊かにするためにあるのです。
そういう時代に変わってきました。
ネット副業が受け入れられる時代になったとも言えます。
世界では、多くの失業者が出ています。
たとえ、大会社であっても、潰れることがあるのです。
その時に、今まで会社のために働いていたという人はどうなるでしょう。
会社で働くことを否定しているのではありません。
ネット副業をやるにしても、会社で働くにしても、自分が楽しく働ける方がいいはずです。
会社で働いている人がなかなか成長できないのも問題です。
そういう状態で、ネット副業をはじめると、ネット副業が戦略を考えて、一生懸命に働くことの大切さを教えてくれます。
日本の会社を見ていると、上の人にものを言えない問題があります。
あきらかに、そのやり方はリスクが高いと分かっているのに、それを上の人に伝えることが出来ないなどがあります。
そして、案の定、その提案は失敗に終わった時に、同僚仲間で「失敗するのは分かっていた」と言う事態に陥ります。
ネット副業は自分で計画を立てて、自分で成功も失敗も味わいます。
そのような理由があるから、ネット副業が人気になっているのです。
会社を辞めることはないですが、ネット副業をやって、収入源を増やすのはいいことです。
ネット副業は今まで以上に盛り上がっていくでしょう。