収入を少しでも増やしたいと言うのであれば本業を頑張るというのがいいのですが、ちょっとした頑張りで収入がすぐに増えるというような職業の方が珍しいです。 では、どうすればよいのか、といえば副業をする事です。最近では特にインターネットを活用した副業というのがかなりやりやすくなっています。ネット副業と呼ばれるものであり、一つにくくることができるような単純なものではないのですが要するにネットを活用して行うものであれば基本的にネット副業と呼ばれることになります。 但し、ネットのみでやることでもないです。確かにインターネットは使いますが、リアルでやらないといけないようなこともあったりします。 例えばせどりなどはそうです。全てをネット上で済ませることができるネット副業としての電脳せどりというのはありますが、一般的には通常の店舗でも仕入れをする事が多いですし、全てがネットで済むというわけではないのがせどりです。 もちろん、全部ネットで済ませることができる副業も多いです。どんな場合にせよとりあえず用意しとかなければならないものとしてはデスクトップ型のパソコンと銀行口座です。 スマートフォンとかタブレットというようなものでもネット通信はできるわけでネット副業を目指すということもできますが基本的に操作性がそれほど柔軟であり、素早いというわけでもありませんから、やはりできればデスクトップパソコンを利用した方が良いでしょう。 そして、どんな副業にせよとりあえず収入があった場合、それを現金化、自分の手元にするためには振り込みを経由することがほとんどです。つまりは、銀行口座も必要になることでしょう。基本的にどこの銀行でもよいですが、ネット口座の方が良いということが多いので楽天銀行とか住信SBI銀行とかジャパンネット銀行あたりがお勧めできます。もちろん、どこにこれにしなければならないということはないのですが、振り込みをする時に少しでも有利になるところがあるのであればそこを利用すれば良いでしょう。 副業で注意した方が良いのは収入が増えることです。収入が増えることはよいのですが、年間20万円を超える場合は別途申告が必要になりますので本業において良い副業が禁止されていたりする場合などに、そこから判明してしまうことがあります。 その点のみは特に注意したほうがよいことでしょう。 特にそれによって保険云々が関わってくることもありますから、ある程度調整するようにしましょう。